四天神狼

真神水墨祈願絵展

京都 ちおん舎

現在展示会は終了いたしました。ご来場下さった皆様誠にありがとうございました。


「真神」とは:神格化されたニホンオオカミの異名。「大口真神」とも呼ばれ、ご眷属(神の使者)として厄を除ける強い力を持つ神獣として日本で古来より信仰されてきた。

昨年 2020年の春、ステイホーム期間に描いていた祈願絵水墨画の出所を探していた所、縁あって京都の由緒ある町屋のギャラリーを紹介していただけました。 漫画ではありませんが、姫川の御眷属絵師としてのもう一つの(本当の)顔になります。
本展は、2021年11月21日~23日まで、京都 ちおん舎にて開催されました。


誰かに見せるための絵として描いたものではありませんが、コロナも少しずつ落ち着きを見せて来た事もあり、思い切って展示する事に致しました。 3日間だけの展示になりましたが、多くのお客様にご来場頂きました。

■姫川明輝(本田A) プロフィール

愛知県出身 1991年漫画家デビュー。「ゼルダの伝説」の漫画化を20年以上手がけ米国を始め海外において絶大な人気を誇る。近年は漫画を描く以前に生来得意とする動物絵の制作に力を入れ、より自分に還るオリジナリティを追求したアニマルアーチスト活動を本格化。姫川明輝は本田Aと長野S二人組によるユニットネーム。「四天神狼・真神水墨祈願絵展」は本田のソロ個展となる。

Akira Himekawa  (A. Honda) held art exhibition "Makami Suiboku Kigan-e / Shitenshinrou -Spirit wolf ink painting as prayer-" at Chionsha in Kyoto until Nov 23rd, 2021. We shared this exhibition's photo and video on our Facebook page with in English. Please check it out. 


会場入り口

ちおん舎入り口

会場入り口

ちおん舎入り口

見世の間

ちおん舎 見世の間



展示

展示

展示




お花


ちば先生から

初日にちばてつや先生からお花を頂戴しました!入院中にもかかわらず…ちば先生、良くなって来ておられるとの事ですが一日も早いご快癒を心から願っております。いつもお心遣い本当に有難うございます

PHOTOGRAPHER HASEOさんから

HASEO様から豪奢な胡蝶蘭を頂いたので、九尾改元絵の隣に置かせて頂きました。とても、しっくりします。HASEOさんが今年撮られた「九尾の狐」でデザインをさせて頂いた白面狐のお面(制作:黒端様)をお借りして展示致しました。

彫刻家 佐野藍さんから

彫刻家の佐野藍さんからお花を頂戴しました。ありがとうございます。秋の京都にぴったりですね


鷹野嶺様・桑原忍様から

鷹野嶺様・桑原忍様ご夫妻から初日にお花を頂戴しました。いつもありがとうございます。

オフィス漫 木村様から

オフィス漫 木村様からお花を頂戴しました!ありがとうございます。

会場での様子



ご来場頂いた皆様


手塚るみ子さん

2日目雨の中来展下さった手塚るみ子さん。勿体ない!有難うございます。いつも気品のある素敵ないでたちで場に華を添えて下さいます。

頂いたお花も町屋にとても合う和花を中心としたアレジメントで素敵でした

スタジオライブ社長

神志那弘志さん

朝一で東京から来展頂き有難うございました!開口一番に「芦田さんが喜んでますよ」とのお言葉に涙が出ます。ワタルの復活は偉業です。これからも益々の快進撃を!

一本木蛮さん

ご存知、皆んなのアイドル一本木蛮ちゃん。京都精華大学の授業に行く途中に寄ってくれた。軽快で快活、そしてめっちゃイイやつ!学生にパワーと元気を


小田隆先生

画家で精華大学でも教えておられる小田隆先生。直接お会い出来たのは初めてです。ご来展ありがとうございました!骨格筋肉から対象を精緻に描かれる先生の画は私にはとても追いつけない世界です。お話し出来て光栄です。

ほりもん君

若手新進気鋭、現代ケモノARTのほりもん君が突然やって来た!謙虚で聡明な若者。これから益々期待です。

HASEOさんと吉川さん

HASEOさんと吉川さんが来展、すれ違いの中偶然にも前田珈琲で編集さんと打ち合わせ中の姫川を外から見つけて頂き無事にお会いする事が出来ました。オアシス21の会場作りの真っ只中に来て下さり有難うございました!



グッズ


ポストカード

ポストカードは3種類でワンセットとなっています。

四天神狼一筆箋

墨流しがカッコいい「四天神狼一筆箋」
絵柄は3種類 無地、グリッド、立て罫

が一冊に入っています。

Tシャツ

エディットモードさんデザイン+制作。
エディットモードさんは任天堂とライセンス契約を結んで「ゼルダ」を始め任天堂タイトルのイカしたTシャツを数々作っておられる京都のアパレルメーカーです。今回ご縁を頂き四天神狼のTシャツを作って頂きました。



京都新聞 2021年11月22日朝刊に掲載

初日の11月21日オープン直後に取材にみえて、翌22日の朝刊に掲載して頂きました。記事を見て近くにお住まいで来展して下さった方もいらっしゃり有り難かったです。